「不思議の国のアリス・チェシャ猫」オリジナルぬりえ無料ダウンロード

「不思議の国のアリス・チェシャ猫」.pdf

アリスシリーズより、チェシャ猫のシーンの塗り絵です。

チェシャ猫の「チェシャ」の由来については諸説あるようですが、「にやにや笑う」という意味で使われていた慣用句が当時あったのだとか。

ヒトの言葉を喋る、変幻自在のしましまネコ。紫とピンクの縞なのはディズニーのアニメーションからですね。

アリスのもとに登場して、アリスの話相手になって、女王に首をはねられても空中に首だけを出現させていて。なんとも妖しく不思議なキャラクターです。

世界中で愛されているルイス・キャロルの『アリスインワンダーランド』は、今もアレンジを加えられ続け、色々なバージョンのアリスが存在します。

〔ぬりえラボ〕のバージョンでは1865年の初版本、ジョン・テニエルによる挿画をかなり忠実に再現して、背景や細部にオリジナルな解釈をプラスしました。「余白を残さず、たっぷり時間をかけて楽しめるように」の基本方針に従って、です。

この図柄が「細かすぎるな~」と感じられたかたは、こども向け「アリスのぬりえ」シリーズにシンプルバージョンもご用意していますので、こちらのほうをご利用ください。

この「不思議の国のアリス・チェシャ猫」をふくめ、アリスインワンダーランドの世界をテーマにしたオリジナル塗り絵を、「アリスシリーズ」として公開しています。全部で10作品がダウンロードできます。あわせてお楽しみください。

「不思議の国のアリス・チェシャ猫」PDFファイル・印刷はこちらから

不思議の国のアリス、チェシャ猫のシーンの塗り絵